【椎木里佳・田中彩子・市岡麻美】独自の視点を武器にするビジネス界美人の記事総まとめ

アイキャッチ3

以前「個の力」あふれるビジネス界美人でなでしこジャパンを作ってみたら…で、今後の活躍が期待される若手美人起業家・フリーランサーをご紹介しました。

今回はその中から女子中高生マーケティング・アニバーサリー・フォト分野を切り開く、3人の若手美人の椎木里佳氏・田中彩子氏・市岡麻美氏に関する記事を総まとめ!

独特の視点と行動力でビジネスの世界に乗り出した彼女たちが、どういったビジョン・情熱・意識をもって活動しているのかが、インタビューや特集記事を通じて見えてきます。

高校生だからこそ出せる価値がある 椎木里佳(しいきりか)

椎木里佳

出典:株式会社AMFウェブサイト
株式会社AMF 代表取締役社長

現役女子高校生の起業家として一躍有名人になった彼女。

もともと将来の夢は映画監督だったが、父であり、「株式会社ディー・エル・イー」の代表取締役である椎木隆太氏に、起業という選択肢を教えられたそうです。

中高生世代の生の声を引き出せることを強みに、企業のマーケティングに関するコンサルティングを行うなど精力的に活動中。

目指すは最年少上場記録を塗り替えることだそうです。

「世界の10代を元気に」する女子高校生起業家 椎木里佳さん /MET-next-

彼女の将来的な事業プランを語っているインタビュー動画です。

現在は高校生であるため、中高生の意見を反映させたコンサルティングを行っていますが、大学生、30代と年を経るごとに、彼女と同じ世代を「椎木里佳世代」と捉えていきたいと述べています。

それがビジネスとして成立しているのは、同世代の動向に対して鋭い観察眼があるからかも知れません。

15歳の美少女が社長になった理由 現役女子高生・椎木里佳のすごい青春

椎木 青春
出典:週刊アスキー

起業を志したきっかけと、学業との両立について述べている記事です。

起業の際のエピソードからは、負けず嫌いという彼女の性格が読み取れます。他人を見返す、成功するためにすぐにアクションを起こすという行動力は圧巻です。

美少女JK社長・椎木里佳にヤフーが依頼 女子高生スマホをかわいくする”病みかわ”って何?

椎木 ヤフー
出典:週刊アスキー

直接椎木社長にインタビューをしているわけではありませんが、彼女が事業として組織するJCJK調査隊のミーティングの様子がよく分かる記事です。

彼女が作ったこの調査隊は、女子中高生の生の声をマーケティングリサーチに生かすというもの。ビシビシと自分の意見を言う彼女たちの議論は、非常にオトナたちにとっては有益なことでしょう。

パパ、いいこと言い過ぎ!ベンチャーを興した父だから伝えられること

椎木 パパ
出典:日経ビジネスオンライン

椎木里佳社長と、彼女の父であり、「株式会社ディー・エル・イー」の代表取締役である椎木隆太氏の対談を記事にしたものです。

彼女の数々のやりたい事業に対して父は「大きな未来はない」と一言。その真意は、行動した結果起きる科学反応から大きなビジネスは生まれることが多いという考えだと述べています。

身近に優秀な経営者がいる環境で育った彼女が、その恵まれた環境を余すことなく利用して作るビジネスは期待大です。

女子高生起業家・椎木里佳が実践した、Twitterフォロワー数を劇的に増やすテク

椎木 ツイッター
出典:マイナビウーマン

彼女は自分自身のブランディングにも余念がありません。ツイッターを始めて1年余りで8000人以上のフォロワーを集めた彼女のツイッターテクニックを紹介しています。

ソーシャルネットワークの使い方に敏感なのも若さの特権なのでしょうか?こうした知識やスキルが、きっと女子中高生のマーケティングに役立っているのでしょう。

女子高生起業家のルーツを探る!【椎木親子の場合】

親子対談
出典:qreators

椎木親子の対談企画で全部で4編とボリュームがあります。

椎木里佳社長の幼い時からを振り返りながら、子育て論を展開しています。子供のやりたいことを認めてどんどん伸ばしていく教育法は、可能性の芽をつんでしまいがちな現在の子育て方法をどう改善していくべきかを示しています。

友人とのふとした言葉が全てを変えた 田中彩子(たなかあやこ)

田中彩子

出典:Facebook
株式会社アニバーサーリープランニング 代表取締役社長

アニバーサリー(記念日)をプランニングしたい、より思い出に残るような楽しいものにしてあげたい、という想いをもって起業した田中社長。

大学4年生のときに起業し、苦しみながらもベンチャー企業の社長や広告代理店系の方からの注文により、事業が軌道に乗るようになりました。

「胸キュン」するか、しないか

田中 胸キュン
出典:事業構想

起業までのスピード感が非常に感じられる記事です。

大学3年生の秋ごろに事業のアイデアが浮かんだと思った矢先、冬にはビジネスプランコンテストにて賞金100万円を獲得。4月には友人と会社を立ち上げるという信じられない速さです。

経営の失敗を経験するも、猛勉強やターゲット設定をより明確にするなどして利益を向上させてきました。

彼女の成功の秘訣が「胸キュンするかどうか」。こうした直感力も経営者には必要なのでしょう。

人生の節目にサプライズを!―お客様の人生と共に歩める企業を目指して―

田中 キャリアグルーヴ
出典:CareerGroove

起業の道のりはそう甘くはないということを教えてくれるような内容の記事です。

学生起業をしてから、なかなか利益も上がらずにマクドナルド・ベビーシッターのアルバイトをしながら会社経営をするという苦労の日々を語っています。

アルバイトからでも経営に必要なことが学べる、とプラスに考える彼女の思考は起業家にとってマストなのかもしれません。

記念日をロマンチックに祝ってほしい~アニバーサリープランニング社長 田中彩子氏(前編)

田中 前編
出典:INTERNET Watch

仕事の面白さを知ってから、起業までの道のりを述べている記事です。

学生時代にインターンシップをした彼女の身には、ビジネスというそれまで全く知らなかった世界の刺激が飛び込んできました。

そこからビジネスへの興味関心がどんどん生まれてきたそうです。

記念日をロマンチックに祝ってほしい~アニバーサリープランニング社長 田中彩子氏(後編)

田中 後編
出典:INTERNET Watch

なかなか業績の上がらないなか、ネットでキーワード広告を使ったところ一定の効果があり、サービスを知ってもらうことの重要性を知ったと述べています。

ただの理想や興味だけではビジネスは成功しません。彼女も、より多くの人にアニバーサリープランニングを体感してほしいという想いを叶えるため、経営の勉強を続けているとのこと。

#2 田中彩子さま :: おときた駿のあのひとに逢いたい

田中 おときた
出典:おときた駿 都政をアップデートする

東京都議会委員のおときた駿氏のブログ記事。

アニバーサリープランニングとおもてなしの精神を掛け合わせた議論を展開しています。2020年の東京オリンピックに関しても考えを述べています。

結婚や育児など女性にとって非常に大きなターニングポイントになるイベントについても「アニプラ」の視点から意見を出しています。

オンリーワンを発揮したい、その想いが原動力 市岡麻美(いちおかあさみ)

市岡麻美

出典:Twitter
フリーランスフォトクリエイター
ウェディングフォトブランドの準備中

モデルとしてのキャリアを考えていた彼女は、体格的な面で、芸能界から一転して写真の世界へ飛び込みました。

ベンチャー企業で修行をつんで、現在は独立しフリーランスとして仕事をこなしています。今は、これからの事業展開の準備期間として、写真を撮り続けています。

“社外活動”で会える!? ティーン誌の人気モデルだった営業ウーマン・市岡さんの場合

市岡 トレンディ
出典:日経トレンディネット

社内アイドル特集として取り上げられた記事です。「社内の男性は割と冷たい(笑)」という発言から、特別扱いされていないということが読み取れます。

そうしたビジネスの場に身を置くことで、この後に独立する際もスキルを生かすことができたのかもしれません

「好き」を仕事に輝く市岡麻美さんが芸能界を辞めた理由

市岡 引退
出典:Woman Insight

身長の関係でモデルとしては厳しいという現実を突きつけられた彼女は、演技の方向に進むことになりましたが、あまり身が入りませんでした。

そこで自分の好きな写真を仕事にしようと決心し、新卒採用でフォトクリエイトという写真関係の会社に就職。ここで色々学び、将来的に独立したいとインタビューで述べていますが、その夢は現在、実現されつつあります

全3回 はあちゅう×市岡麻美 おしごと対談

市岡 はあちゅう
出典:ROLA

全3回にわたる連載企画。はあちゅうさんと仕事観などについて話しあう様子がまとめられています。

ITベンチャー・フリーランスと同じ経験をしてきた二人だからこと、話は盛り上がり、面白い対談になっています。

池田園子のキラキラ★カメラ女子に会いたい

市岡 女子カメ
出典:女子カメWatch

写真を撮る側としての視点からインタビューされた記事です。

彼女が写真のなにが好きなのか、カメラを向ける際に何に気をつけているのか、などを知ることができます。

社員インタビュー 市岡麻美

市岡 フォトクリエイト
出典:Photo Create

新卒で写真関係のベンチャー企業であるフォトクリエイト株式会社の、社員紹介記事です。

社会人として成長をしなければいけないという強い想いが感じ取れます。学生と社会人の差に驚愕した彼女でしたが、なんとか色々と学び取って、成長につなげたいと意気込みを語っています。

まとめ

ビジネス界で輝く彼女たちから学ぶことはたくさんありそうです。

【大関綾・平井幸奈・竹村恵美】3つの業界を切り開く美人社長の記事総まとめ
【七尾エレナ・関口舞・塩谷舞】時代の先をゆくビジネス界美人の記事総まとめ

という記事でも、ビジネス界で輝く若手女性の記事を紹介しています。