【MBA入門】危機管理力=妄想力?シナリオ分析を活用してプロジェクトを成功へ導こう!

シナリオ分析ってなに?

ある決定を下した時、期待されるリターンと、想定されるリスクを明らかにする戦略論の手法です。不確定要素を洗い出して、それらが楽観的(アップサイド)に振れた場合と、悲観的(ダウンサイド)に振れた場合に、それぞれどのような結果となるかをシミュレーションすることをいいます。

 

シナリオ分析のポイント

シナリオ分析は大きくわけて以下の2つのポイントがあります。
 
1 不足の事態を「妄想」すること
2 「意思決定」と「不確定要素」を分けること

意思決定=自分の力でコントロールできるもの
不確定要素=自分の力ではコントロールできないもの

この2つのポイントを意識しながら、次に実際の身近な例を用いて、さらにシナリオ分析について学んでいきましょう。

 

例:A子さんに告白するかどうかの検討

あなたは今、片想いの恋をしています。このとき、シナリオ分析を用いて大好きなA子さんに告白するか否かを決定しようとしています。まずは告白する場合のシナリオを妄想してみましょう。

▼告白する場合

第一に、告白するときに自分の力ではどうにもならないことを洗い出します。このときの不確定要素=A子さんと無事付き合えるか?ということになりますね。

【パターン①】恋愛成就!→〈妄想〉お休みの日にはデート、ラブラブ生活♪
PAK86_futaridesyame20140321500-thumb-1050x700-4892
告白する場合の楽観的な妄想。まず最初に最高の結果を想像してみましょう。このときどんなメリットを得ることができるかも同時に思い浮かべましょう。

 

【パターン②】ごめんなさい!→〈妄想〉失恋でボロボロ、鬱になるかも…
PAK86_jyoseibunnaguru20140321500-thumb-1138x700-4899
次に告白する場合の悲観的な妄想。このとき自分の受けることになるであろう最悪な被害の可能性を想像しましょう。

 
告白する場合のベストなシナリオと、最悪なシナリオをイメージできたら、次の段階へ進みます。今度は「告白しない場合」のシナリオを同じように妄想してみましょう!

 

▼告白しない場合

こちらの場合、不確定要素=もっと好きになるかもしれないB子さんと出会うかも?ということになります。それでは、楽観的なパターンと悲観的なパターンを妄想していきましょう。

【パターン③】B子出現→〈妄想〉A子さんより好きになる人ってどんな人?
PAK75_aozoratotwinte20130512500-thumb-1050x700-4995
告白しない場合の楽観的な妄想。A子さんではなく、もっと魅力的なB子ちゃんと出会うかもしれないというパターン。このとき、B子ちゃんとは一体どんな女性なのかをイメージしてみましょう。

 

【パターン④】B子来ず→〈妄想〉結局A子さんが運命の相手なのかもしれない。
PAK86_kimoikareshi20140321500-thumb-900x600-4893
こちらは告白しない場合の悲観的な妄想。結局B子ちゃんは現れないというパターン。結果、A子さんが自分にとって一番なのかもしれないという可能性にたどり着きます。

 

このように、あらゆるパターンを想定し、体感することがシナリオ分析では重要にとなります。

妄想力をフル活用し、「A子さんと付き合える」ことが自分にとって最高に幸せなことなので、且つ「A子さん以外の人と付き合う」や「未だ見ぬB子さんを待つ」の魅力値があまりないことが分かれば、「失恋する」ことのリスクを分かっていても、勇気を持って「A子さんに告白する」という決定を下すことができます。

 

まとめ

いかがでしたか?今回紹介した「シナリオ分析」や「妄想力」は、ビジネスでも大いに役立ちます。重要な決断を下す前には、ベストのシナリオと最悪のシナリオを描き、危機管理をすることが不可欠です。

リターンとリスクのバランスを把握することにより、意思決定の際の迷いを払拭させることができます。