昇給しやすい財布の色がある!? 金運が上がりやすい風水カラーまとめ

新年になり、気分新たにお財布を変えよう!とご検討されている方も多いのではないでしょうか?調べてみると、実はお財布の色には金運を上げてくれる色と、逆に金運を下げてしまう色があるようなのです。今回は風水的に良いとされているお財布の色と、そうでない色をまとめてご紹介します!

金運アップしやすい財布の色

今あるお金を守ってくれる「黒色」

黒色財布の効果・効用は?
黒い財布というのは、「今あるお金を守る財布」です。もっともっと上を目指したいという人よりも、今あるお金をきちんと貯めていきたい人に向いています。すでにビジネスなどで成功している人や、貯金したい方にお勧めの色です!

貯蓄運を上げてくれる「茶色」

茶色財布の効果・効用は?
茶色や土色は、金との相性が良いそうで、貯蓄運を上げてくれる色とされています。土地をイメージすることから、落ち着いていて安定感のある金運をもたらしてくれるでしょう。浪費家の方や、お金を貯めたい方にお勧めです。

金回りがよくなる「黄色」

黄色財布の効果・効用は?
一般的に金運が上がるとされていますが、実は「金回り」が良くなる色。お金が入りやすくなるのと同時に、出やすくもなる色でもあります。「しっかりと働いて、自分の力でお金を貯めていきたい!」という方には、黄色の中でも楽しみながらお金を増やしてくれる効果があると言われる「パステルイエロー」がオススメです。

出て行ったお金を呼び戻す「緑色」

緑色財布の効果・効用は?
色自体に金運アップの力はありませんが、出て行ったお金を呼び戻すという「再生のパワー」があるのが緑色です。堅実に仕事をする方に良い効果をもたらしてくれるでしょう。

地位や名誉を上げてくれる「紫色」

紫色財布の効果・効用は?
金運そのものよりも、地位や名誉などステータスを上げてくれる色です。昇進や出世を狙う人にお勧めですが、お金が入ってくるまでには多少時間がかかるかもしれません。

清浄作用のある「白色」

白色財布の効果・効用は?
お金を貯める力や、清浄する作用があります。ただし、白は汚れやすい色なので、常に清潔に保つことが必要です。そうすることでお金を育ててくれます。また、リセット効果が高いため、今までの金運を変えたい、新たな金運を得ていきたいという方にお勧めです。

金運ダウンさせてしまうかもしれない財布の色

金運を燃やす!?「赤色」

赤色財布の効果・効用は?
風水では赤い財布というのは「貧乏財布」と言われています。今の財を燃やすだけではなく、自分が持って生まれた財運までも燃やしてしまうかもしれません。

入ってきたお金を流す「青色」

青色財布の効果・効用は?
青は流す色で、入ってきたお金を流してしまいます。青は仕事運などには良いカラーですが、財布としては避けたほうがいい色と言えるでしょう。

最後に

今回は、風水の金運にまつわる財布の色についてご紹介しました。お財布選びで大事なことは、自分がそのお財布を愛し続けられるかどうかです。今回紹介したカラーまとめは参考程度に、本当に自分が使いたいと思える財布を選んでくださいね!