男性上司がこじらせ女子の部下とうまく仕事を行っていくための方法

人気少女漫画、現在ドラマ化され放送中の『きょうは会社休みます。』でも登場する「こじらせ女子」。あなたのまわりに、次のような特徴を持った女性はいませんか?

こじらせ女子のチェックリスト

▼感情(喜びや悲しみ)が誰かに依存してしまう。

AL009_kabegyu320140830001500-thumb-1200x800-5362

▼相手の言葉の裏の意図を考えてしまう。

10676115_1032138466813199_2758664609991861210_n

▼謙虚を通り過ぎ、「私なんか…」が口癖になっている。

N112_kaowoooujyosei500-thumb-750x500-1953

 ▼自分と他人の上下関係、格差を気にしてしまう。

AL1023majigao20140830131905500-thumb-1297x800-5376

もしこの4つの中で心当たりがあれば、あなたの身近にいる彼女も「こじらせ女子」である可能性があります!では、そんな彼女たちとどうすれば上手に付き合っていくことができるのか?次の会話例を通じて学んでいきましょう!

こじらせ女子を上手に誘導してあげよう

あなたは広告代理店で働くマネージャー職の男性です。これからあなたが仕事をお願いしようとしているのは、入社二年目で仕事が丁寧な鈴木さん。ですが彼女は社内でも有名な「こじらせ女子」…あなたなら彼女に仕事を任せるためにどう誘導しますか? 

10678570_1022949474398765_2730026239907289790_n

会話例

「鈴木さん、ちょっと大事な仕事をお願いしたいんだけど、いいかな?」

「え…はい。なんでしょう?」

「実は今度、大手3社との競合プレゼンがあって、そのプレゼンのための資料作りを君に任せたいんだ。」

「私なんかでいいんですか…?あんまり自信がないのですけど。」

10666084_1022949404398772_5035252801660781685_n 

「鈴木さん仕事が丁寧だし、お願いできればすごく心強いんだ。」

「丁寧って、そんな…いつも人より時間かかってしまって本当に申し訳なく思ってるんです…。」

「そんなことないよ!もし不安だったら僕もサポートするから、一緒に最高の資料をつくろうよ!」

AL009_kabedon20140830001500-thumb-1200x800-5359 

「わ、わかりました。よろしくお願いします…」

「ありがとう!期待しているよ。がんばろうね、鈴木さん!」

「あ、あの…壁ドン、やめてください!!!」 

AL009_kabedon220140830001500-thumb-1200x800-5363

このように、自分に自信を持てない女性にはまず安心感をもってもらうことが大事です。長所を褒めたうえで、さらに余裕があればサポート体制もあることを知らせて安心させてあげましょう。

こじらせ女子が働きやすい環境に

BL002-ookawasansutekidayone20140810500-thumb-1127x800-5357

男性を自ら遠ざける傾向にある「こじらせ女子」ですが、素直に感情を表現できなかったり、なかなか自分に自信を持つことができないという悩みは誰しも少なからずあることだと思います。

その悩みを理解し、上手に誘導してあげることで「こじらせ女子」でも長所を活かせるような環境をつくっていってあげましょう!