六月病の症状はこれで治せ!驚くべき”ハグ”の効果とは

皆さんは「六月病」という言葉を聞いたことがありますか。
「それって五月病じゃないの?」と思うかもしれませんが、「やる気が出ない」「疲れが取れない」といった症状は、他の月に比べて休みが少ない六月にも起こりやすくなっているのです。

六月病は他の病気と異なり症状が分かりにくいので、そのままに放置されてしまいがち。しかし、この病気は精神的な症状にとどまらず、食欲不振やめまいなどといった身体的な症状に発展するおそれもあるため、なってしまった場合には早急に対策を打つことが望ましいです。「でも、どうやって治すの?」と思う方も多いのではないでしょうか。実は、六月病の症状を治す手段として、ハグが有効であるとされています。

そこで今回は、六月病で疲れた私達の身体に驚きの効果を与える”ハグ”について紹介していきます。

そもそも六月病ってなに?


shutterstock_396727762
まずは、六月病とは何かということについて、簡単に紹介します。
六月病は、「環境の変化に適応できない」ことを主な理由として表れる精神的な症状の総称です。新入社員の本配属の時期にこうした症状が起こりやすいことから、このような名前がつけられました。「仕事でプロジェクトのメンバーが変わった」などという小さな変化が原因となることもあり、「気分が落ち込む」「疲れる」「集中できない」「眠れない」といった症状が表れるのが特徴。

4月・5月と新たな環境で頑張ろうと意気込んで無理をした結果、仕事が本格化する6月になるころから辛くなったという経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか。六月病にかかってしまうと、仕事の能率が下がるだけでなく、プライーベートの人間関係にも悪影響を及ぼしてしまうため、対応策は知っておきたいところ。

そこで皆さんにおすすめしたいのが、”ハグ”なのです。

六月病も治してしまう驚くべき”ハグ”の力


shutterstock_184844336
”ハグ”は皆さんがご存じの通り、「相手と抱き合う行為」を指します。欧米などではあいさつとしてハグをする国もありますが、日本ではあまり一般的ではありません。最近、見知らぬ人同士が街中でハグをする「フリーハグ」が広まったことによって、ハグに対する抵抗は少なくなってはきましたが、未だに日本では、「ハグはカップルがするもの」という認識が強いようです。では具体的に、ハグにはどんな効果があるのでしょうか。

1.幸福感を持てる!


shutterstock_345950657
安心できる相手からハグをされると、セロトニンというホルモンが分泌され、安心感が大きくなります。ノルアドレナリンやドーパミンと合わせて三大神経伝達物質と呼ばれていますが、六病をはじめとした精神疾患を治すために特に重要なホルモンなのが、このセロトニンなのです。

その他にも、「幸福ホルモン」と呼ばれるβエンドルフィンや快楽物質であるドーパミン、そして「愛情ホルモン」という別名を持つオキシトシンなど、幸福感を与えてくれるホルモンがたくさん分泌されるため、幸せな気持ちになることができます。

2.短時間でストレス解消できる!


shutterstock_266689532
ハグを行うことによって、副腎皮質から分泌される「コルチゾール」というストレスホルモンが減少することが判明しています。ハグがストレス解消に良い効果を発揮することは医学的にも認められており、ハグを治療に取り入れた「ハグヒーリング」というものを行うクリニックが増えているとのこと。

「たった30秒間するだけで、1日のストレスの約3分の1が解消される」とも言われている”ハグ”。それだけ短時間で大きな効果が得られるなら、すぐにでも実践してみる価値はありそうです。

3.不安をなくして安眠できる!


shutterstock_155550212
ハグをすることによって不安が解消されるので、不眠の症状が改善されます。睡眠障害の症状がある人は、一度彼女とハグをしながら寝てみてはいかがでしょうか。彼女との愛情が深まるだけでなく、安心して眠りにつけるようになるなんて、一石二鳥です。

ハグをする相手がいないあなたに朗報!抱き枕でも効果アリ!


shutterstock_235437412
「そんなこと言ったって、彼女がいないからハグする相手がいないんだ!」と落ち込んでいるあなた。ご安心ください。抱き枕を使うことでも同様の効果を得ることができます。

抱き枕を抱えている体勢が、お母さんのお腹の中にいるときの体勢と似ているために安心感を得られるのだそうです。ハグする相手がいないという方は、ぜひ抱き枕を買うことをおすすめします。

ハグをして五月病を乗り切ろう!


shutterstock_76512388

誰でも手軽にできる”ハグ”を実践することで、幸せな気持ちで日々を過ごすことができるということがお分かりいただけたでしょうか。でも、それだけではありません。ハグをすることが本当に素晴らしいのは、同時に相手を幸せな気持ちにすることができるという点です。

自分だけのためではなく、お互いが健康でいるために”ハグ”をする。とても素敵ではないですか?

現在の仕事を軌道に乗せることができるかどうかを左右する、この大切な時期。
皆さんも、心身ともに健康に過ごすために”ハグ”を積極的に行ってみてはいかがでしょうか。